\今おすすめのプロテインはこれ1択!/LYFT

体重増加、体脂肪率低下のきざし

体重増加、体脂肪率低下のきざしが出てきたので報告する。

前回8月31日に立てた作戦は「引き続き1500kalにこだわらず、タンパク質は十分摂取するが、とにかく筋トレを重点実施すること」だった。具体的には、従来2セット×1種類×1日おきだったものに対して、3セット×2種類×1日おきにする。筋トレ量は、3倍になる。10日間続けた結果が以下だ。

[体重と体脂肪率の推移]

黒線が8月31日だが、体重は微増。かつ体脂肪率は低下のきざしを見せている。まだまだ効果のほどは分からないが、このまま継続してさらに効果を見極める。

お腹周りがやけにすっきりするなと思い、再度測定してみた。

ダイエット当初:86cm

カロリー1500kal化して1ヶ月後:83cm

カロリー1500kal化して1.5ヶ月後:80cm ;今

だった。6cmもお腹がやせていた。体重は2~3kgしか落ちていないにも関わらずだ。体脂肪率は1~2%落ちているので、65×1%=6.5kgのため、ほぼ100%脂肪分、それもお腹周りの脂肪が上手く減少したのだ、と信じる。困ったこと(嬉しいこと)にベルトが余ってしまい、ズボンが脱げ落ちる。早速ベルトを7cm程度チョッキン。

またよくみると腹筋が割れているような感じがする。筋トレは別途ご報告するが、そんなに腹筋ばかりやってなく、1.太もも、2.背筋、3.胸筋の順にやっている。腹筋が割れ始めたのは脂肪が除去されたからに違いない。それにしても良い眺めだ。こうなってくると俄然腹筋を割りたくなってくる。モチベーションの好循環。そのためにも、やはりこのまま体重は落とさずに、いやむしろ体重増加させて筋肉をつけていくステップへと移っていく。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる