\今おすすめのプロテインはこれ1択!/LYFT

マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニュー10選!ダイエット中の人必見!

この記事では、マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニュー10選をご紹介します!

ダイエットしていてもマクドナルドを食べたくなるときってありますよね。

そこでマクドナルド大好きなわたしが厳選して、低カロリーで高たんぱくな10個のメニューを選びました!

減量中の人や筋トレ中の人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次

マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニュー①:ハンバーガー

  • 商品名:ハンバーガー
  • カロリー:256kcal
  • たんぱく質の量:12.8g

マクドナルドのハンバーガーは、100%ビーフを使用したパティをバンズで挟んだ、言わずと知れたシンプルなハンバーガーです。

カロリーは256kcalで、マクドナルドのハンバーガーの中でもダントツの低カロリー商品になります。

他の商品は、どうしてもたんぱく質より脂質が高くなってしまいがちですが、ハンバーガーのたんぱく質は12.8g摂ることができます。

普段からカロリーを気にしている方や、高たんぱくな食べ物が食べたい方にはピッタリです!

ダイエット中の方でも、どうしてもジャンキーな物が食べたい!と思っている方には特にオススメのメニューです。

シンプルでオーソドックスな味も親しみがありますよね。

是非マクドナルドではハンバーガーをチョイスしてください!

マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニュー②:エッグチーズバーガー(エグチ)

  • 商品名:エッグチーズバーガー(エグチ)
  • カロリー:387kcal
  • たんぱく質の量:22.3g

エッグチーズバーガーは、名前のとおり卵とチーズが入ったハンバーガーです。

エッグチーズバーガー、略してエグチ!よくCMなどでも聞くことが多いですよね。

こちらの商品は、卵が入っていることから、たんぱく質の量が多くなっています!

22.3gものたんぱく質を摂取することができるので、高たんぱくな食べ物を求めている方にはピッタリ!

しかし、その分カロリーや脂質が高くなってしまうため、ダイエット中の方は、サラダなどを一緒に注文することで、低カロリーにマクドナルドを楽しむことができます。

エグチのカロリーは387kcalです。

筋トレをしている方は1.2時間前くらいにエグチを食べてから運動すると、しっかりエネルギーが燃えてくれるのではないでしょうか。

エッグチーズバーガーで手軽にたんぱく質を摂取しましょう!

マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニュー③:チーズバーガー

  • 商品名:チーズバーガー
  • カロリー:307kcal
  • たんぱく質の量:15.8g

チーズバーガーは、普通のハンバーガーだけではちょっと物足りない方におすすめです!

307kcalと、ハンバーガーに比べるとカロリーは少し上がってしまいますが、たんぱく質は15.8g摂取することができるのでそこは嬉しいですよね。

脂質は高めにはなってしまいますが、たんぱく質と脂質のバランスもそんなに悪いわけではないので、ダイエット中の方でもたまのご褒美として食べても良さそうです。

どうしても食べたい!と思う時はサラダなどを一緒に注文すると良いでしょう。

そう考えると、低カロリーで高たんぱくなメニューだと言えるのではないでしょうか。

日頃から筋トレをしている方にもおすすめしたいです。

バランス良くたんぱく質や脂質を摂りたい方は、チーズバーガーを注文してみてください!

マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニュー④:エッグマックマフィン

  • 商品名:エッグマックマフィン
  • カロリー:311kcal
  • たんぱく質の量:19.2g

エッグマフィンは、朝マックで食べられるハンバーガーです!

エネルギーは少し高めの311kcalですが、たんぱく質は19.2gも入っているので、高たんぱくなメニューになります。

脂質も13.5gなのですが、全体的に見ると、バランスの良い商品だと思います。

朝マックは午前10時半までの提供なので、どうしてもマックのハンバーガーが食べたい!という時はエッグマフィンを頼むのが良いでしょう。

マフィンは、食べ応えもあるので1つだけでも満足できる商品です。

日頃から運動している人にとっては低カロリーで高たんぱくなメニューだと言えます。

ダイエット中の方にも、エッグマフィンはとってもおすすめです!

効率的にたんぱく質を摂取したい方は、マクドナルドでエッグマフィンを食べましょう!

マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニュー⑤:ベーコンエッグマックサンド

  • 商品名:ベーコンエッグマックサンド
  • カロリー:292kcal
  • たんぱく質の量:15.9g

朝マックでおなじみのベーコンエッグマックサンドは、エネルギーが292kcalと、今まで紹介してきた中では、ハンバーガーに次いで2番目に低いカロリーの商品です!

名前の通り、ベーコンと卵、そしてチーズがバンズにサンドされています。

たんぱく質も15.9g入っているのが魅力で、脂質をたんぱく質が上回っているのでとてもバランスの良いハンバーガーだと言えます。

朝マックは午前の10時半までなので、ベーコンエッグマックサンドを食べる場合は時間に注意しましょう。

ダイエット中の方や筋トレをしている方にはおすすめしたいハンバーガーです!

低カロリーで高たんぱくなメニューを悩んでいる場合は、ベーコンエッグマックサンドをチョイスしてみるのはいかがでしょうか?

マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニュー⑥:サイドサラダ

  • 商品名:サイドサラダ
  • カロリー:10kcal
  • たんぱく質の量:0.5g

マクドナルドのサイドサラダは、レタスや紫キャベツ、赤と黄色のパプリカを組み合わせた彩り豊かなサラダです。

ダイエット中やカロリーを気にしている方の味方と言っても過言ではないでしょう。

サラダなので10kcalともちろん低カロリー。

タンパク質も0.5g入っています。

100kcalあたりだと、タンパク質が5gになるので、サラダでもしっかりタンパク質が摂れるのは嬉しいですね♪

たくさん食べても罪悪感がないので、筋トレをしている方や、高たんぱくなものを食べたいと思っている方にもおすすめです。

しかし、サラダだけでは栄養バランスが偏ってしまうので、他の食品と組み合わせて食べるのが良いでしょう。

どうしてもマクドナルドのハンバーガーが食べたいという方は、サイドメニューでこのサイドサラダを一緒に注文するのが良さそうですね!

マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニュー⑦:ヨーグルト

  • 商品名:ヨーグルト
  • カロリー:59kcal
  • たんぱく質の量:3.2g

ヨーグルトは、生きて腸まで届くビフィズス菌を配合した、優しい甘さで爽やかな風味が特徴!

もともと砂糖などで味付けがされているので、ジャムなども必要なく低カロリーで食べることができます。

カロリーも1つあたり59gと低く、脂質も0.8gと少ないのが嬉しいポイント。

たんぱく質は3.2g摂ることができます。

マクドナルドではカロリーが高いメニューが多いですが、それにプラスしてこのヨーグルトを注文することで罪悪感が少し減るかと思います。

カロリーを気にしている方や、ダイエット中の方、筋トレなどをしていてタンパク質が豊富なものを食べたい方には是非食べてほしいです。

朝マックなどにプラスして注文することで、良い朝が過ごせるのではないでしょうか。

マクドナルドでメニューの組み合わせに悩んでいる方は、是非ヨーグルトを検討してみてくださいね。

マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニュー⑧:フィレオフィッシュ

  • 商品名:フィレオフィッシュ
  • カロリー:323kcal
  • たんぱく質の量:14.4g

フィレオフィッシュは、マクドナルドの隠れた人気商品!

いつもはハンバーガーを食べちゃうけど、実はあの白身魚のバーガーが好き、なんて方も多いのではないでしょうか。

今でも老若男女問わず食べるロングセラーの商品です。

もちろん、魚のフライなのでカロリーは323kcalなので決して低いわけではありませんが、タンパク質も14.4g摂ることができます。

フライ加工されていますが、原料は白身魚なので、しっかりタンパク質を摂取できるのは嬉しいですよね。

フィレオフィッシュの人気の理由はなんといってももちもちふわふわのバンズと、白身魚のフライのサクサクした食感!

ハンバーガーなどのバンズは一般的に鉄板で焼くことが多いですが、フィレオフィッシュのバンズは蒸しているので、もちもちふわふわな食感を楽しむことができます。

1つ食べるだけで満足感を得られるので、ダイエット中の方やタンパク質をしっかり摂取したい方にはおすすめの商品です!

マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニュー⑨:ホットケーキ

  • 商品名:ホットケーキ
  • カロリー:319kcal
  • たんぱく質の量:7.3g

朝マックのホットケーキを食べたことはありますか?

濃厚なシロップがたっぷりかかっていて、バターの芳醇な香りを楽しむことができます。

300円(税込)で3枚のホットケーキが入っているのでコスパも抜群です。

気になるカロリーは、301kcalで、たんぱく質は7.3g。

朝からたんぱく質を摂ることができるのは嬉しいですよね!

マクドナルドのホットケーキは、薄いのでバターやシロップがすぐに染みこんでジュワッとした食感が好きという方も多いんです。

パサパサ感はなく、しっとり食べられるのも嬉しいですね。

ほんのり甘いので、シロップをかけなくても食べられそう♪

カロリーが気になる方はシロップやバターの量を調整してみると良さそうです。

朝からたんぱく質を摂りたいけど、甘い物も食べたい、という方はホットケーキをチョイスしてみましょう!

マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニュー⑩:マックフロートコーヒー

  • 商品名:マックフロートコーヒー
  • カロリー:114kcal
  • たんぱく質の量:3.2g

マックフロートコーヒーは、香り豊かで苦みのあるプレミアムローストアイスコーヒーと、なめらかなソフトクリームが上に乗ったドリンクです。

夏の暑い日や、リフレッシュしたいときなどに飲みたくなりますね。

ほろ苦いアイスコーヒーとクリーミーなソフトクリームがマッチしてとても美味しいです。

気になるカロリーは113kcalで、たんぱく質は3.2g摂ることができます。

ドリンクでも意外とたんぱく質が摂取できるのが嬉しいですね。

これだけじゃ物足りない!という方は、カロリーやたんぱく質量を見ながら他のハンバーガーなどと一緒に頼んでも良さそうですね。

アイスコーヒーとソフトクリームの組み合わせなので、ドリンクも飲みたいし甘い物も食べたいという方にはピッタリではないでしょうか。

また、コーヒーを運動前に飲むことで、脂肪燃焼が促進されるとも言われているので、筋トレをしている方にはとってもおススメ!

マクドナルドに行ったときは、是非マックフロートコーヒーを頼んでみてくださいね!

マクドナルドの低カロリー&高タンパクのメニューについてまとめ

マクドナルドのメニューの中は、低カロリーで高タンパクなメニューも存在します!

上手にメニューを選べば、全然ダイエット中の人でもマックでの食事を楽しむことができますよ。

通常メニューや朝マック、サイドメニューのそれぞれにヘルシーなメニューがあるので、時間帯に応じてしっかりチョイスしていきましょうね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる