\今おすすめのプロテインはこれ1択!/LYFT

チョコザップでひげ脱毛はできる?効果やセルフ脱毛器の使い方を男性の私が解説!

この記事では、チョコザップの脱毛やその効果についてお届けしています。

結論から言うと、チョコザップのひげ脱毛は自己責任で実施すればOK!

また実際に私は10回以上セルフ脱毛してみましたが、確かな効果が実感できました。

特に腕の毛は、チョコザップのセルフ脱毛によって明らかに美しく仕上がっていますよ。

早速セルフ脱毛ができる店舗を知りたい人はチョコザップ公式サイトを、私がチャレンジした様子や部位別の施術を知りたい人はこの記事を読み進めて下さいね。

\ 月額3,278円で脱毛も運動もし放題! /

目次

いつから効果がでる?チョコザップのセルフ脱毛を実際に施術した私が解説!

チョコザップのセルフ脱毛はいつから効果が出るのでしょうか?

実際に私は10回以上チョコザップのセルフ脱毛を試してみましたので、脱毛処理の効果を確認したい人は、しっかりチェックしておきましょう。

セルフ脱毛の当日の感想や効果

チョコザップのセルフ脱毛をしてみたときの感想や効果をお伝えします。

最初エステルームに入るときはやや緊張しましたが、中はとても清潔で落ち着ける空間だったので、すぐにリラックスできました。

チョコザップのセルフ脱毛器の操作は簡単で、全身用か顔用かを選んで電源を入れるだけ。

私は、顔のひげやすね毛に施術してみましたが、実は効果を実感することはできませんでした。

チョコザップのセルフ脱毛器は1回ではさすがに効果は出ないのか、と少し残念…。

しかし確かに肌に当てた部分は、温かくなっているので効果を期待してしばらく通うことにしました。

セルフ脱毛の2回目の感想や効果

チョコザップのセルフ脱毛2回目では、効果は発揮したのでしょうか?

答えはNOです。

2回目は、20分の利用時間を2回(合計で40分)利用して、ひげやすねだけでなく、お腹など様々な部分を脱毛してみました。

チョコザップのセルフ脱毛は、受付もなくサクッと40分の脱毛を施術できるので、通いやすいですよね。

相変わらず、脱毛の効果を感じることはできませんでしたが、さらに通ってみることにしました。

セルフ脱毛の10回目の感想や効果

チョコザップのセルフ脱毛に通って10回目を超えると、腕の毛が明らかに薄くなっているように感じました。

徐々に脱毛の効果が出たというより、10回目で一気に毛が抜け始めたという感じですね。

ですので私の場合、チョコザップのセルフ脱毛がいつから効果が出るかといえば、10回程度という答えになるでしょう。

顔のひげはあまり効果を実感できませんでしたが、脇の毛や腕の毛は効果的に脱毛できましたよ。

チョコザップの脱毛ルームがどの店舗に設置してるか知りたい人は、こちらの公式サイトから店舗検索をしてみましょう。

\ 月額3,278円で脱毛も運動も放題! /

チョコザップのセルフ脱毛のやり方を部位別にご紹介!

チョコザップのセルフ脱毛のやり方を部位別に紹介します。

セルフ脱毛なので、文字通り自分で行わなければいけません。

これからチョコザップで脱毛を行っていく予定の人は、それぞれの注意点を必ず確認してから通って下さいね。

①:男性のひげの脱毛

チョコザップのセルフ脱毛は、残念ながら男性のひげの脱毛には対応していません…。

ひげのセルフ脱毛を行う際は、事前にひげを短くするなどの自己処理をした上で、自己責任で行うようにしてください。

男性の方でチョコザップでひげ脱毛を考えている人は、期待せずにダメ元でチャレンジするしかないでしょう。

②:VIO脱毛

チョコザップではVIOの脱毛もできません。

VIOを脱毛する場合は生殖器官のすぐそばに機械を当てます。

この箇所は特に感染管理に注意をしなければいけない部位です。

さらに肛門などの粘膜が近くにあり、素人が実施し、最悪の場合は怪我をしてしまうおそれがあります。

チョコザップに限らず、VIOの脱毛はセルフではなく専門家にお任せするのが安全です。

③:顔の脱毛

チョコザップのセルフ脱毛はひげはもちろん、まゆなどの顔の脱毛ができません。

顔は皮膚の中でも敏感な箇所であることに加えて、口や目、鼻などの粘膜が直接近くにあります。

脱毛サロンなどで顔の脱毛を行う時は、専用の目隠しなどをして実施しているようです。

自分自身で施術を行うチョコザップでは、顔の脱毛は難しいということでしょう。

④:脇の脱毛

チョコザップの脱毛器は光脱毛式の機械です。

光を照射しながら脱毛する機械のため、長い毛があるなど自己処理が十分でない場合はやけどの怪我をしてしまう可能性があります。

特に脇の毛は伸びていることに気づきにくい箇所です。

チョコザップでセルフ脱毛を行う前日などは、毛が伸びすぎていないかをしっかりと確認して必要ならば除毛するようにして下さい。

⑤:胸の脱毛

チョコザップで胸のセルフ脱毛をした後は激しい運動を止めて下さい。

脱毛した後の皮膚はとても敏感な状態です。

運動することで体温があがってしまったり大量の汗をかいたりしてしまうと、肌トラブルが出現する可能性があります。

チョコザップでのトレーニングのついでに脱毛も行いたいと考えている場合は、トレーニングの後に脱毛することがおすすめです。

⑥:お腹の脱毛

チョコザップで脱毛する時は機械を脱毛したい箇所にムラ無く当てる必要があります。

もしお腹に脂肪などがあってたるんでしまい、皮膚同士が重なっている部分がある時には注意が必要です。

皮膚をしっかりとかき分けて脱毛を当てないと、脱毛できている箇所とできてない箇所ができてしまいます。

お腹にお肉が重なってしまっている場合は、チョコザップでしっかりとトレーニングを行ってお腹のお肉を減らしていって下さいね。

⑦:足(すね)の脱毛

チョコザップで足を脱毛をする前は、しっかりと保湿をしておく必要があります。

乾燥している肌に脱毛器の光を当てると、施術後に皮膚トラブルを引き起こす可能性が高いです。

皮膚トラブルの出現を防ぐためにも、脱毛する時は最初に専用のジェルをつけて脱毛します。

特に足は他の部分に比べて乾燥しやすい部位です。

チョコザップでセルフ脱毛する時はしっかりと保湿クリームをつけて、皮膚トラブルの予防対策をして下さい。

チョコザップの脱毛器の導入店舗をご紹介【東京・大阪・名古屋など】

チョコザップで脱毛器を導入している店舗について紹介します。

チョコザップのセルフ脱毛器は、全ての店舗に常設している訳ではありません。

しかし東京や大阪、名古屋などではほとんどの店舗でセルフ脱毛を取り扱っているといってもいいでしょう。

どこの店舗でセルフ脱毛を導入しているかは、公式サイトの店舗検索から確認することができます。

自分の行く予定の店舗を検索し、詳細画面にてセルフ脱毛のアイコンが表示されていれば、セルフ脱毛ができるでしょう。

せっかくセルフ脱毛がある店舗に行ったのに、機械が空いていなくてセルフ脱毛できないようでは悔しいですね。

次の章ではチョコザップのセルフ脱毛の予約方法についてお伝えします。

チョコザップのセルフ脱毛の予約方法を知っておこう!

チョコザップのセルフ脱毛の予約方法について知っておくと大変便利です。

セルフ脱毛の予約は、チョコザップ専用のアプリより行います。

アプリの「エステ等の予約」のメニューから自分の行きたい店舗を選び、日付と時間を選択するだけで予約は完了です。

せっかくチョコザップで脱毛したいと思っているのに、実際に店舗に行くまで使えるのか使えないのかが分からないのは不安ですよね。

アプリからは予約の空き状況も確認することができるので安心です。

予約体勢がしっかりとしているなら安心に思われる人も多いでしょう。

ですが、実際にチョコザップの脱毛の予約が取れなかったという声を聞くことがありました。

次の章ではチョコザップのセルフ脱毛の予約ができなかった時に考えられる原因についてお伝えします。

チョコザップのセルフ脱毛で予約ができない3つの理由

チョコザップのセルフ脱毛の予約ができない原因は主に3つ考えられます。

せっかく予約機能があるのに、上手に活用できなかった時は悔しいですよね。

何が原因でチョコザップのセルフ脱毛が予約できなかったのか知りたい人は、確認して今後の参考にして下さい。

理由①:脱毛器が未導入だから

予約をしようとしていた店舗に脱毛器が未導入の場合は、セルフ脱毛ができないので予約もできません。

予約しようとした店舗が脱毛器を導入しているかしていないかは、公式サイトの店舗検索からすぐに調べることができます。

チョコザップの店舗の中でもセルフ脱毛を導入していない店舗もありますので、予約する前にセルフ脱毛器を導入しているか一度確認をして下さい。

理由②:1日2枠の予約枠を使い切っているから

チョコザップのセルフ脱毛の予約枠は、セルフエステも含めて1日2枠までです。

チョコザップではより多くの人に、施設や設備を利用してもらうために1日で予約できる上限を設けています。

そのため予約可能分を使い切っている場合は予約できません。

予約の時間が終了すると予約できるようになるので、チョコザップのセルフ脱毛の次の予約をしたい時はその時間まで待つ必要があります。

理由③:すでに予約が埋まっているから

すでに予約が埋まっている場合も予約はできません。

万が一部屋が空いていて利用している人がいないようでも、自分が予約していない限りは利用しないようにして下さい。

チョコザップは店舗にスタッフがいないので、利用客同士でトラブルになった場合にすぐに対応することが難しいからです。

チョコザップのセルフ脱毛の予約が埋まっている場合は、アプリで空いている時間を探して予約をするようにして下さい。

効果ない?チョコザップの脱毛利用者の声をチェック!

チョコザップの脱毛を利用している人の声をチェックしてみると「弱い」「効果がない」との声が多いです。

今後チョコザップのセルフ脱毛を利用する予定の人は、どのような点に利用者が不満を感じているのかを確認してから体験するようにして下さい。

弱すぎる…。というチョコザップの脱毛利用者の声

チョコザップの脱毛は男性がやるには弱すぎるのではないかとのことでした。

確かに男性の方が女性に比べると、毛の量が多かったり毛が太かったりするため、女性と同じくらいの強さでは効果を感じにくいかもしれません。

チョコザップの脱毛機械は毛や肌の状態に合わせて細かく強さの調整が可能です。

最初は1番弱い強さから試してみて、自分に合うチョコザップのセフル脱毛の強さの段階を見つけるようにして下さい。

照射スピードが遅い…というチョコザップの脱毛利用者の声

チョコザップのセルフ脱毛を実施できる時間が1枠20分しかなく、手や脚まで実施すると時間がなくて使えないとのことでした。

チョコザップの1枠の予約時間は20分しかないので、慣れていないと短く感じてしまいますね。

予約枠の上限はセルフエステと合わせて1日2枠です。

チョコザップのセルフ脱毛で2枠分の40分予約を行えば、余裕を持って脱毛が実施できますよ。

痛みはないけど効果ないかも…というチョコザップの脱毛利用者の声

チョコザップのセルフ脱毛を初めて実施したけど、痛みがないため逆に効果がない気がするとのことでした。

脱毛は痛みを伴うイメージがあるので、痛みを感じなかったら効果があるのか心配になってしまいますね。

チョコザップの脱毛機械は、水と風の2つの冷却機能を使って脱毛の熱を最小限に抑えることができるため、脱毛に伴う痛みは少ないです。

チョコザップの脱毛器の使い方や注意事項を押さえておこう!

チョコザップの脱毛器の使い方について説明します。

チョコザップには店舗にスタッフがいないため、脱毛器で何かトラブルが起こった時は自分で対処する必要があります。

チョコザップで一人でセルフ脱毛をしていても困らないように、使い方や注意点についてしっかりと確認して下さい。

脱毛機器の基本的な使用方法

まず機械のキーを回して電源を入れた後は、タッチパネルの画面上で出力レベルの調整などを行っていきます。

脱毛中に目を保護するために必要なサングラスや、皮膚トラブル予防のため脱毛箇所に塗る専用のジェルが用意されているので、脱毛実施前に装着するようにして下さい。

脱毛中にマシンを皮膚にあてている間は、手を止めずに動かし続けなければいけません。

途中で止めてしまうと痛みを伴う危険性があるからです。

チョコザップのセルフ脱毛は全て自分で行うため、次の人のために最後のジェルの拭き取りはしっかりと行って下さい。

機械の出力レベルの強さ(最大レベル5)

チョコザップのセルフ脱毛器の機械の出力レベルの強さはタッチパネルにて操作できます。

強さの段階は肌の色や強さに合わせた5段階で、さらに細かく1~40で調整が可能です。

いきなり40からはじめてしまうのは肌に負担がかかり、危険。

最初の頃はレベル1からスタートして、徐々に強さを上げて下さい。

この光の強さは毛をなくすのではなく、毛が生える周期を遅くしたり、毛根を弱らせ毛に元気をなくすような力を持っています。

チョコザップのセルフ脱毛を行ってもすぐに脱毛効果を実感できないのは、この脱毛器の性質によるものです。

脱毛器を使うおすすめの頻度や回数

チョコザップのセルフ脱毛を使うおすすめの周期は、1〜2週間に1回です。

毛の生え変わりの周期に合わせて行うと、より効果を実感することができます。

毎日やりたいと思っている人もいますが、肌への負担が大きいため止めて下さい。

チョコザップのセルフ脱毛は1回実践しただけでは効果は実感できません。

10回ほどセルフ脱毛を行うと効果が実感できるようになり、期間としては約半年です。

チョコザップのセルフ脱毛を開始する場合は長期戦を覚悟して実施して下さいね。

マシンの種類やメーカー

多くのチョコザップで使用されている機械の種類は「360 Magneto-Optic」です。

この機械は中国製のもので、他の脱毛サロンでも使用されてます。

水冷と冷風のふたつの冷却方法によって、脱毛の際に生じる熱から肌を守りながら脱毛を実施することが可能です。

さらに照射部位を広くすることで、脱毛の範囲にムラはなく、一点集中による肌の赤み出現を予防することもできるようになりました。

この脱毛器のおかげで、チョコザップではスタッフがいなくても安心してセルフで脱毛できるようになったのです。

機械が故障したり電源が入らない場合の対処法

チョコザップでセルフ脱毛をしている時に機械が故障したり、電源が入らなくなった時は電話連絡をして下さい。

故障している機械で脱毛を続けることは止めて下さい。

連絡先は0120-945-643です。

脱毛室内の案内にも表示されているので、連絡する前に一度確認をお願いします。

チョコザップのセルフ脱毛は24時間いつでも利用可能です。

ですが、故障時などの連絡先は日中9:00~18:00までの対応となります。

夜間にチョコザップのセルフ脱毛をしてなにかトラブルが発生した時には対応できませんので、注意して下さい。

チョコザップのセルフ脱毛に関するよくある5つの質問

チョコザップのセルフ脱毛に関してよくある質問について主に5つまとめました。

今後チョコザップのセルフ脱毛を実施予定の人は、他の人が感じている疑問や質問の内容を確認し、不安のない状態で通えるようにして下さい。

Q1:脱毛前の準備は何が必要ですか?

チョコザップのセルフ脱毛を行う時は、特別に準備するものはありません。

脱毛実施時の服装の指定はないので、普段着のままで着替えもしないで利用できます。

脱毛の際に使用するジェルを拭き取る専用のペーパーも、脱毛室内に常備。

予約さえ取れれば、手ぶらでそのままチョコザップの店舗にいってセルフ脱毛を実施することができます。

Q2:脱毛前に剃った方がいいですか?

チョコザップのセルフ脱毛をする際は余分な毛は剃るようにして下さい。

毛が伸びた状態で脱毛の光に当てるとやけどの原因になったり、皮膚トラブルを引き起こす可能性があります。

また脱毛の効果を半減させるかもしれないのです。

効果的により安全にチョコザップのセルフ脱毛を実施したいのであれば、脱毛したい箇所は事前に除毛するようにして下さい。

Q3:脱毛は痛いですか?

チョコザップのセルフ脱毛で感じる痛みは、他の脱毛と比べると少ないです。

チョコザップの脱毛の機械は水と風の2つの冷却する力で、脱毛の光の熱の刺激を最小限にしています。

1カ所に刺激が集中しないように照射面積も広範囲です。

肌にも負担をかけにくく、痛みの刺激も少ないチョコザップのセルフ脱毛は、初心者にはおすすめの方法です。

Q4:脱毛はほくろがあっても大丈夫ですか?

チョコザップで脱毛する時にはほくろを保護するテープを貼って下さい。

チョコザップの光脱毛の機械は、メラニン色素に反応します。

ほくろはメラニン色素が濃いので脱毛器が照射してしまい、やけどなどの皮膚トラブルを引き起こす可能性があるのです。

チョコザップの脱毛室内に絆創膏も用意されているので、ほくろを保護して脱毛中は光が照射されないようにして下さい。

Q5:永久脱毛は可能ですか?

チョコザップのセルフ脱毛は永久脱毛ではありません。

チョコザップの脱毛器の光を照射することで、毛根が弱り、毛が生えにくくなったり毛の太さが細くなったりします。

そのため自己処理を行う頻度も少なくすることは可能です。

チョコザップのセルフ脱毛は、皮膚トラブルを引き起こす可能性も低いので、脱毛しながらも綺麗な肌を手に入れることができます。

チョコザップのセルフ脱毛についてまとめ

  • 顔とVIOの脱毛はできない
  • 脱毛器は一部の店舗に設置している
  • 脱毛はアプリで予約できる
  • 光照射による肌の刺激を最小限にしている
  • 5段階で強さレベルの調整が可能
  • すぐに効果は感じることはできない
  • 手ぶらで手軽に施術できる

以上の内容をお届けしました。

チョコザップのセルフ脱毛は予約さえすれば特に準備するものは必要ありません。

コンビニに行く感覚で気軽に施術できて、しかも月額2,980円で通い放題です。

私が実際にチョコザップに通ってみた口コミ体験談をこちらの記事で紹介しているので、合わせてチェックしてみてくださいね。

>>チョコザップを試した私の口コミ体験談とネット上の評判

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次