\今おすすめのプロテインはこれ1択!/LYFT

ゴルフ スコア=117

117でした。

  前々回 前回 今回
スコア 122 125 117
パット 45 39 38
OB 4 5 4
(1打目OB) () () (2)
FWキープ 57% 64% 35%
APミス     4
9打以上 1 5 4

前々回122→前回125→今回117と改善。OBは前回より抑えられました。

ラッキーショットもアンラッキーショットもなく、実力が出た感じ。

廻っているときは意識していませんでしたが、こうしてみるとパットがよかった!

距離感とラインを読む感じが少しつかめてきたかなぁというところ。

逆に9打以上が相変わらず多い。これはやはりOBとアプローチミスによるもの。

アプローチミス、OBを1~2回程度にしたい。

[今後の課題]
1)もっともっとショットを安定させる。

その中でアプローチのショットも安定させる。

2)アプローチは、アプローチ練習場などでライが悪いときや傾斜があるところでのフェース面の安定を狙う。

3)冬はドライバーを飛ばす練習を継続

 

[今回の作戦]

ドライバーのフォーム改善を実施したので、
1.素振りは改善フォームを意識
2.本番はフォーム意識せず、前回ミスからの修正
3.左OBはOK
で臨みました。結果は、まぁまぁ良好。従来より20~30Y前進を期待していましたが、真っ直ぐに飛んでもややスライス回転が多かったため、従来より10Y程度しか伸びず。

[結果]
ドライバー○
前述の通り、比較的真っ直ぐ飛ばすことができたが、テンプラが3回ほど出た。スイング中に手首を前方方向へ平行移動させてしまい、インパクトのときに手が伸びきって、ヘッドの根元にボールが当たっているからだと考える。バックスイングから戻してきたときに、手首をお腹の前に持ってくる(前方方向まで行き過ぎない)ことが重要。

ウッド△
頭をたたいてチョロしたり、その逆でスライスで右に飛ぶことがあった。あまり使用しなかったので怪我が少なかったのが良かった。もっとドライバーで体の動きを固めてから、安定したショットに仕上げることが大切。

アイアン○
特に、ドライバーフォーム改善で手首を相当前にひっくり返す動きで、飛距離がぐっと伸びた。時々、ビビッて上手く返せずにスライスになる。しかし、思いっきり返すとかなり左に出る。加減が難しい。

リカバリーショット△
林を抜けるときに低めショットでFWにのせようとするも、角度をつけすぎでさらに大きく打ちすぎてOB。ロフトを立てすぎると打つ方向がどんどん左になることに注意が必要!→ロフト立てはほどほどに。。

アプローチ×
80~40ヤードはGOOD。30ヤード以下、特に5~10ヤードでクラブのエッジで打ってしまって、グリーンを超えてしまうことが頻発。ボール右置きの術、ハンドファーストの術を使ったがNGだったので、普通のアイアンを打つようにしたらそれなりに戻った。。原因不明。

パター○
距離感○、ラインを読むイメージでやるとさらに○。最後ワンクラブで面が合わなくなる病気が少し発症。

[次に生かすこと]
ドライバーフォーム改善が功を奏している。これを安定させる=ウッドもアイアンもより安定して距離が出せる。それとは別にアプローチ練習が必要(中々できていないが)

目指せGROSS111!レベル15!※現在レベルGROSS114レベル11。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる