\今おすすめのプロテインはこれ1択!/LYFT

LYFT(リフト)プロテインの値段を徹底リサーチ!公式・Amazon・楽天の通販価格を比較!

この記事では、LYFT(リフト)プロテインの値段をリサーチして、公式・Amazon・楽天の価格を比較してまとめました。

結論から言うと、LYFT(リフト)プロテインを最安値で購入できる通販サイトは、リフト公式サイトです!

リフトプロテインの大手通販サイトでの取り扱い状況を確認したい場合にはこの記事を、一番お得にリフトプロテインを手に入れたい人は公式サイトをご確認下さい。

\ 公式サイトが最安値! /

目次

LYFT(リフト)プロテインの値段をAmazon・楽天などで比較しました

項目販売取り扱い販売価格
LYFT公式サイト4,212円〜
Amazon
楽天
メルカリ

LYFT(リフト)プロテインが販売されている値段を公式サイトとAmazonと楽天で比較してみました。

結論からいうと、LYFT(リフト)プロテインにはAmazonと楽天には取り扱いがなく、公式サイトからの購入のみになっています。

LYFT(リフト)プロテインの販売価格は、4,212円〜で通販サイトでは最安値!

楽天やAmazonで検索しても時間をむだにするだけなので、今すぐこちらのリフト公式サイトをチェックしてみて下さいね!

\ 公式サイトが最安値! /

LYFT(リフト)プロテインの値段をWPC・WPIで比較しました

WPCWPI
メロン
バナナ
キャラメルラテ
アロエヨーグルト
マンゴー
チョコレート
トロピカル(限定)
販売価格4,212円5,724円

LYFT(リフト)プロテインには、5種類のフレーバー展開がありますが、それぞれWPCとWPIによって値段が変わってきます。

WPCなら4,212円!

WPIなら5,724円!

  • WPC:Whey Protein Concreat(たんぱく質含有率80%未満)
  • WPI:Whey Protein Isorate(たんぱく質含有率80%以上に精製)

WPIは、たんぱく質含有率が高い分、たんぱく質精製の手間がかかっているので値段も高く設定されています。

ダイエットにおいてできるだけたんぱく質の量が多い方が嬉しいので、WPIの方がおすすめ!

LYFT(リフト)プロテインでは、WPCとWPIによって味も変わってきますので、気に入ったフレーバーにするもの良いでしょう。

たんぱく質量は、WPCが1食21g、WPIが1食25gです

LYFT(リフト)プロテインはコスパ最強!値段を有名4社と比較しました

項目市販価格たんぱく質含有量(1食)1kgあたりコスパ
LYFT4,212円〜21g4,212円
ザバス4,622円〜15g4,402円
DNS4,212円〜24g4,786円
ウルトラ4,790円〜23g4,790円
ゴールドスタンダード5,489円〜21g6,032円

LYFT(リフト)プロテインの値段を有名4社のプロテインと比較してみました。

表を見てもらえば分かるとおり、市販価格で比べると、LYFTプロテインが最も安いことが分かりました。

1食のたんぱく質も低くありませんので、LYFTはコスパに優れたプロテインといえますね!

とにかく安くて、コスパも良いLYFTプロテインの詳細を知りたい人は、こちらの公式サイトをチェックしてみて下さいね。

\ コスパ最強プロテイン! /

LYFT(リフト)プロテインの値段についてまとめ

  • Amazonや楽天では取り扱いがなく、公式サイトでのみ取り扱っている
  • 値段は、WPCは4,212円、WPIは5,724円
  • LYFTは有名4社のプロテインの中でコスパが最も良い

LYFT(リフト)プロテインはAmazonや楽天にはありませんでした!

公式サイトでしか販売の取り扱いがなく、値段は4,212円が最安値になります。

この価格は、有名4社と比較しても最もコスパの良い部類に入りますよ!

コスパ最強のLYFT(リフト)プロテインを毎日ガンガン飲んで、素敵なダイエットライフを楽しんでいきましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる