\今おすすめのプロテインはこれ1択!/LYFT

初キャンプ

週末に初キャンプに行ってきたのでレビューする。

【出発】
場所は愛媛県四国中央市霧の高原。著書はじめてのキャンプに記載のとおり、事前に準備をしっかりして出発。今回はBBQはキャンプ場のBBQ場を借りることとしたため、自分たちで持っていく必要はなかったが、それでも我が家のミニバンに、テント・折りたたみテーブル・チェア・旅行用トランク・飲食用クーラーボックスを詰めるとパンパンになった。キャンプ場では他の家族は自分の陣地でBBQをしており、すごく羨ましく思い、次回はBBQコンロを持っていきたいと思ったが、この車に乗せることが大きな課題の一つとなりそうだ。

【霧の高原へ】
霧の高原に行く際に注意しないといけないのは、降りるインター。高速道路にはご丁寧に「道の駅 霧の高原 ○km。ETC2.0 乗りなおしは料金据え置き」のきれいな表示が出ていた。しかしグーグルナビは、新宮ICで降りよとのご指示。「そうか、最近新しいETC出口ができたばかりでグーグルがアップデートできていないんだな」と思い、新宮ICを超えて次にあるであろう霧の高原ICへ。。行くはずだったのだが、一向に表示が出ない。そう、霧の高原ICなどは存在せず、本当は新宮ICで降りるべきだったのだ。次のICで降りて戻るはめに。結局30分のロスをして、いざ霧の高原に向かう。ICを降りてから、山に登る登る。1時間ほど急な山道を登り上げた結果、ついに到着。何だか雲が自分たちより下にあるような気がする。標高が高い。あとで調べると標高1000mとのこと。何といっても涼しい!

【初キャンプ】
15時に到着後受付をしてキャンプ場へ。早速テント設営を開始。練習通り30分ほどで設営完了。先日レビューしたコールマンタフワイドドームだが、中がかなり広い。家族用トランクケースを中で広げて、そのまま5人が広々寝れる。

友達家族の分も手伝って16時頃にはBBQ場へ移動。標高1000mの高所だからか、虫が少ない。そしてあとで悲惨な目に合うのだが、怖いくらい涼しいのだ。肌寒いなと思い、周りの家族を見てみると、アウトドア用の冬用ジャケット!? え!そんなもの要るの??こちらは暑さ対策はしっかりしてきたが、何せ真夏。寒さ対策のさの字もしてきていない。そうだ!さっとご飯を食べてテントの中に入ってしまおう。そうすればあの狭い空間に5人がひしめき合えば暑いくらいになるはず。

BBQではふるさと納税の佐賀牛や花火などを楽しみ、作戦通り早々とテント内へ。先日買ったランタンもかなり良い感じ。

お酒も十分入り、子供たちとくっついてじゃれ合っていると寒さも和らいできた。さあ就寝時間。最初はスヤスヤ眠っていたが、寒い!とにかく寒いのだ!嫁も子供も寒くてこごえている。時間は23時。まだまだ寒さは厳しくなるだろう。意を決して、車の中へ逃亡。エンジンをかけたそのとき、友達家族からお声が。寒いよね、、寝袋を貸してあげるから広げて掛け布団で使ってみて。とのお言葉が。ありがたくお借りして使ってみると、すごい保温性!嫁子供からこれならいけそうとのお言葉。結局これで朝までぐっすり眠れました。私一人を除いて。。寝袋の長さが足りず、私一人だけ外にはみ出たのだ。。

翌朝、日の出とともに起床し、パンとコーヒーで朝食。寝不足でだるい体を引きずり、テント撤収。それでも子供たちは満面の笑顔で、また来たいと言いながらキャンプ場をあとにするのでした。

【第1回キャンプ評価】

  自分 子平均 全平均
自然 4 4 4.5 4.2
料理 4 5 5 4.7

新グッズ

5 5 4.5 4.8
平均 4.3 4.7 4.7 4.6

※自然:自然を楽しめたか?虫は多くなかったか?子供は自然レジャーができたか?

※料理:料理は美味しかったか?

※新グッズ:新グッズは活躍したか?今回はテント、ランタン。

全平均は 4.6。高い!おそらく初めてのキャンプで新鮮だったのも大きいだろう。

[家族コメント]
1.虫が少なくて良かった
2.景色がきれいだった
3.テント、ランタンは良かった
[次回要望]
1.寝袋が欲しい
2.近くに温泉があると良い
3.施設の整ったキャンプ場希望
4.友達とか大勢の方が楽しい

特に子供の「寒かったけどそれが楽しかった」というコメントは、さすが子供は風の子だなと感心しました。

☆アウトドア:7記事=レベル10に上がった! [次なる目標は8記事=レベル11]

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる