\今おすすめのプロテインはこれ1択!/LYFT

【徹底レビュー】inバープロテインベイクドビターを実際に食べてみた!

パパ
パパ
甘くないプロテインバーないの?
「inバーベイクドビター」があります!早速試してみよう!
ジブ
ジブ

本記事の内容

こんにちは、ジブ@40歳パパ専門アドバイザーです。

プロテイン歴3年の私が「inバープロテインベイクドビター」を徹底レビューいたします。

(20/7/15追記)

実食したベイクドビターは、バージョンが古いものでした。現在はバージョンが一つ新しくなっております。参考情報として頂けると幸いです。

 
目次

1.inバープロテインベイクドビターの徹底レビュー

近所のセブンイレブンから購入した「inバープロテインベイクドビター」です。

 

「糖質40%オフ」がまぶしいですね!

in BARはどれも同類のパッケージです。

裏側の写真です。

栄養成分です。

エネルギー&脂質&炭水化物がかなり低いです。

糖質40%オフはさすがですね!

in バープロテインバニラに比べて本当に40%オフになっています。

他にもナイアシン、パントテン酸、ビタミンB1~12、葉酸などが含まれて栄養バランスも考えられています。

中身を取り出しました。

ウェファーバニラより細いですね。真っ黒です。

横にしてみました。

断面は長方形ですね。見た目はとても美味しそうです。

こちらが断面です。

包丁で切ってみましたが、滑らかなやや固めのクッキー生地です。

大豆パフとアーモンドが顔をのぞかせています。

一口、かじってみると。

えっ!?甘くない!!

味がしない?

と思いましたが、後からビターなカカオの香りがします。

大人な味ですね。

粉っぽさがやや感じられます。

【ジブの徹底レビュー】

  ジブの徹底レビュー
商品名 in バープロテインベイクドビター
タイプ 焼きチョコ
メーカー 森永製菓
価格(税込) 152円
1本当たりのカロリー 155kcal
1本当たりのタンパク質 10.4g
粉っぽくなさ ★☆☆☆☆
柔らかさ ★★☆☆☆
甘さ ★☆☆☆☆
フレーバーとのマッチング ★★★☆☆
入手しやすさ ★★☆☆☆
総合評価 ★★☆☆☆

粉っぽくなさ:粉っぽさが感じられます。

柔らかさ:硬いです。少量ずつかじって食べます。

甘さ:甘くないです。やや苦味があります。

フレーバーとのマッチング:プロテインと相性はまぁまぁです。

入手しやすさ:セブンイレブン限定です。

総合的には、決して良いものとはいえない感じになりました。甘いものが苦手な人にはおすすめですね。

 

2. ネット上の口コミ

ネット上の口コミを紹介いたします。

悪い口コミ

まずは悪い口コミです。

「買うかは微妙」

油脂感あるチョコで薄くコーティングされているバー。
栄養補助食品によくある軽く圧縮したような食感。
ねっちり、ガッチリまでいかない程度。

ビターの割に苦みはない味で、甘過ぎないチョコ味。
たまに当たる大豆パフとアーモンドの食感も良いです。

初めて食べましたが、噛み応えもあり美味しかった。
今回はいただきものですが、この値段(コンビニで162円だったと思いますが)で買うかは微妙。

(出典:もぐナビ)

確かに。同じ150円を出して買うならもっと美味しいものがたくさんありますね。

あえてこの商品を選ぶかといえば、よっぽどこの苦味と食感にはまれば、という感じですかね。

良い口コミ

次に良い口コミです。

「すき」

プロテインバーはいろいろ食べましたが、これが一番リピしました 糖質が低いのと、甘すぎないチョコ味が食べやすかった やわらかいので、指で折って少しずつ食べられるのもいい しっかりした味を求めて食べるとガッカリするかと

(出典:もぐナビ)

指で折って少しずつ。分かる!

少量で満足できる感じです。

実際私も2日間に分けて食べました。

 

3. 通販サイトでの価格

旧バージョンはセブンイレブン限定でしたが、新バージョンは限定解除されています。

通販サイト:マツモトキヨシオンラインでの価格は「152円」でした

 

4 市販での取り扱い

このinバープロテインベイクドビターは、セブンイレブン限定商品となっています。

セブン愛用者は見たことがあるのではないでしょうか?

 

5. in バーのフレーバー展開

in バーのフレーバー展開は、以下の6つです。

焼きチョコ ウェハース グラノーラ
ベイクドチョコ ウェファーバニラ グラノーラ
ベイクドビター ウェファーナッツ グラノーラココア

 

 

6. 他の商品との比較

今回は焼きチョコタイプのベイクドビターをご紹介しました。

このベイクドビターは他の「inバープロテイン」シリーズと一線を画します。

何故なら甘くないからです。

お菓子感がなく、栄養補助食品感が出ています。

「他商品=お菓子」
「本商品=甘いもの苦手な人専用」

という切り分けで良いと思います。

 

 

7. デメリット

デメリット

in バープロテイン ベイクドビターのデメリットは、粉っぽさです。

なぜなら粉っぽさは、シリーズの中でも上の方だからです。

ウェファーバニラよりも粉感は出ていますが、逆に言うと「ビターな粉」という感じがあり、これはこれではまる人もいるかも知れません。

そういえばココアパウダーの粉感にも似ていますね。

 

 

8. メリット

メリット

in バープロテイン ベイクドビターの最大のメリットは、糖質40%オフです。

「プロテインバー=カロリーも糖質も高い」

というのが常識ですが、その常識を覆す商品です。

炭水化物は、体の重要なエネルギー源ですが、余ったエネルギーは肝臓で脂肪に変化してしまいます。

だから糖質の取り過ぎには注意!と言われています。

成人男性の炭水化物の1日の推奨量は、230gです。

それに対して本品の炭水化物は、12gであり、わずか5%ほどです。

「ダイエット」を主目的とした場合、他のどの商品よりも優れているといえますね。

 

 

9. おすすめしない人

おすすめしない人

おすすめしない人は、美味しいプロテインバーを求めている人です。

正直「美味しい」ものではありません。

ココアの苦味とプロテインの粉っぽさ。

それらが醸し出す独特のハーモニーを楽しみながら、主目的であるダイエットを達成するという感じになります。

また苦味が好きではない人にはおすすめできません。

 

 

10. おすすめする人

おすすめする人

おすすめする人は、とにかく痩せたい人です。

タンパク質10gも入っている栄養補助食品は、他に見当たりません。

カロリーも糖質も低い、とくればストイックなダイエッターには強い味方になるに違いありませんね。

また「持ち運びしやすさ」「手軽に食べられること」も大きなメリットです。

鳥ささみや粉プロテインは、どこでも食べられる訳ではありません。

会社のデスクで摂取できる優れたダイエット食品として、他商品との差別化が図れるでしょう。

 

 

11. Q&A

Q.甘くないと美味しくないのでは?

A.「美味しい」とはいえませんが、ココアの苦味が良い風味を醸し出しています。

Q.おすすめの食べ方は?

A.お腹が空いたときに少量ずつかじって食べることです。味に飽きる可能性があるので、お腹が空いてはかじって。というのを繰り返すのが良いのでは、と思います。

Q.ポロポロこぼれますか?

A.ややねっとりとした感触ですので、ウェハースよりはこぼれにくいです。

 

12.まとめ

今回は、森永のinバープロテイン ベイクドビターについて徹底レビュー致しました。

一言でいうと、

「甘いものが苦手で、ストイックなダイエッター」には持ってこいのダイエット食品といえます。

会社のデスクのお供におひとついかがですか?

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる