\今おすすめのプロテインはこれ1択!/LYFT

ソフトボール1号球の購入レビュー

ソフトボール1号球を購入したのでレビューします。

目的は、小学生の「新体力テスト」でのソフトボール投げを練習することです。

目次

新体力テストでのソフトボール投げ

文部科学省より

 

文部科学省の新体力テスト実施要領を確認しました。

明確に「ソフトボール1号球」と書いてあります。

2mの円を地面にかいて、その中から出ないようにソフトボールを投げるとのこと。

円は踏んでもダメ。投げた後に出てもダメです。

ちなみに何m投げるのを目標にすれば良いのでしょうか?

ソフトボール投げの目標は?

文部科学省より

 

新体力テスト実施要領によると、例えば6歳でいえば、A判定をもらうためには39点以上が必要です。

科目は8科目あるので、1科目5点獲得できればA判定です。

すなわち男の子でいえば、ソフトボール投げ最低13m投げればOKです。

そのようにして年齢ごとの目標値を調べてみました。

【A判定のためのソフトボール投げの目標値】

  男の子 女の子
6歳 13m 8m
7歳 18m 11m
8歳 24m 14m
9歳 30m 17m
10歳 35m 21m
11歳 35m 21m

思ったより目標値って高いですね。

30mを超えてくると公園で練習するのにも一苦労です。

早朝などの人気のない時間帯で練習するしかなさそうです。

ソフトボール検定球の違い

  1号球 2号球 3号球
素材 ゴム ゴム ゴム
円周長さ 26.7cm 28.58cm 30.48cm
重さ 141g 163g 190g
188g
用途 小学生低学年 小学生高学年 中学生以上

ソフトボール投げに使うのは1号球ですが、オリンピックに使われるのは3号球です。

数字が小数点になっていて切りの悪い数字になっているのは、単位がアメリカなどで一般的に使われている「インチ」基準になっているためです。

メーカーは、

・ミズノ

・ナガセケンコー

・内外ゴム

・ダイワマルエス

・SSK

などがあります。20年の東京オリンピックにはSSK製のものが使われる予定でした。

ソフトボール1号球をAmazonで買ってみた

早速Amazonでソフトボール1号球と検索して購入しました。

スポーツ用品ならこちらのゼビオのサイトも使いやすくておススメです。

 スポーツゼビオ

ボールの他に、握力計やマーカーコーンも購入しました。

今回は、内外ゴム製のボールにしました。

価格が安かったからです。

メーカーによる違いは調べましたが、正直分かりませんでした。

内外ゴムは、1913年創業で100年以上続いている老舗です。

戦争では航空機用のタイヤなどを製造し、軍の指定工場になっていたとのこと。

今は野球、ソフトボール、ビーチサンダルなどを作っています。

MADE IN JAPAN

具体的には兵庫県明石市で作っています。

CORK CENTERとは、コルク芯という意味です。

中にコルクが入っています。

大きさを測ってみました。

円周長さは27cm。

基準長さの26.7cmよりやや大きいのかなと感じました。

重さも量ってみました。

140gです。基準141gよりもやや軽い結果になりました。

実際に使ってみました

実際に公園でソフトボール投げをやってみました。

結果は7歳の子供で8m。目標18mを大きく下回ってしまいました。

見ると全然投げ方ができていません。

やはり全身を使ってダイナミックに投げる必要がありますね。

ボールは7歳の子供にとってはかなり大きく、手全体を使って握るという感じです。

色は最初は真っ白ですが、数回使っただけですぐに少し茶色になってしまいました。

ゴム製なので適度に跳ねます。

大きいですが、ゴム製でグリップ力があるので投げやすいようです。

今後はキャッチボールにチャレンジして、目標の18mに向けて頑張ります。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる