\今おすすめのプロテインはこれ1択!/LYFT

プロテインバーのレシピを徹底調査!

パパ
パパ
プロテインバーのレシピが知りたいな
早速レシピを紹介します
ジブ
ジブ

 本記事の内容

こんにちは、ジブ@40歳パパ専門アドバイザーです。

プロテイン歴3年の私がプロテインバーのレシピを紹介します。

 
目次

プロテインバーのレシピ

早速プロテインバーのレシピをご紹介します。

なお、このレシピは私が徹底的にリサーチし、試行錯誤の結果、編み出した最強レシピです。

材料

材料(4本分) 入れる目的
プロテイン 大さじ3 タンパク質
グラノーラ 大さじ4 食感
マシュマロ 30g つなぎ
きなこ 大さじ1 食感
小さじ2 つなぎ
ココナッツオイル 小さじ2 つなぎと食感

プロテインは、ココア系かチョコレート系にしましょう。

ココナッツオイル&きなこと相性が良いからです。

バターやココアパウダーなどを使うレシピもありますが、私は「シンプルイズベスト」の考えで極力省略しています。

細かいフレーバーよりも大切なのが、プロテインの量。

入れれば入れるほど、筋肉増量効果&基礎代謝UP効果が期待できますが、粉っぽくなります。

その逆もしかりです。

まず初心者は大さじ2から始めてください。

作り方

1.プロテイン、グラノーラ、水を入れて混ぜる

2.耐熱容器にマシュマロを入れて、600Wで15秒加熱する。

 マシュマロが大きく膨らむはずです。膨らまなければ様子をみて追加加熱。

3.ココナッツオイルも電子レンジで少し温めて液体状にします。

4.2の中にきなことココナッツオイルを入れて、軽く混ぜます。

5.4の中に1を入れて、よく混ぜます。

6.バットの中に入れて、押しながら形を整えて、冷蔵庫に入れます。

7.冷蔵庫で2時間冷やした後に、好きな形に包丁で切り分ける。

詳細な作り方はこちらをどうぞ

あわせて読みたい
【自作レビュー動画あり】焼かないプロテインバーの手作りレシピを紹介
【自作レビュー動画あり】焼かないプロテインバーの手作りレシピを紹介プロテインバーって自作できるの?という人に、プロテイン歴3年の私が自作最強プロテインバーを紹介します。結論:ココナッツオイルときなこを入れておけばOKです。
 

プロテインバーのレシピ徹底比較

パパ
パパ
でも、プロテインバーのレシピってたくさんあるよね?

プロテインバーのレシピはたくさんあります。

ネット上にあるレシピを徹底リサーチした結果をご紹介いたします。

プロテインバーのレシピ比較表

プロテインバーのレシピは大きく2つに分かれます。

  オーブンで焼く系 冷やして固める系
ホットケーキ
ブラウニー
チョコ
隠し味 きなこ きなこ
時間 30分 10分
カロリー 120kcal/本 120kcal/本
コスト 80円/本 80円/本

オーブンで焼く系と冷やして固める系に分かれます。

表をみると、両者が違うのは「味」と「時間」です。

私がプロテインバー初心者にできるアドバイスは、「違いは大きくないので第一印象でどちらが良いか決めてください」ということですね。

それでは両者を簡単に解説いたします。

オーブンで焼く系

オーブンで焼く系は、ホットケーキのように仕上がります。

「プロテインケーキ」と呼ばれていますね。

レシピのポイントは、きなこ。

きなこを入れることで粉っぽさを消すことができ、食感が良くなります。

オーブンで焼くのでどうしても時間が掛かりますね。

冷やして固める系

冷やして固める系は、クランチチョコバーのように仕上がります。

作るのが簡単なので、こだわりがない方は、こちらの方が良いかも知れませんね。

プロテインとチョコの相性は抜群です。

プロテイン独特のパサパサ感を感じることなく、チョコ味を楽しめるでしょう。

オーブンで焼く系よりも、低カロリーにすることもできます。

しかし味にコクと甘みを出すために、油脂は適量入れた方が良いですね。

 

プロテインバーのレシピの材料は手に入るのか

パパ
パパ
レシピの材料は普通に手に入るの?

結論から言うと、手に入ります。

ココナッツオイル → 輸入雑貨店

きなこ → スーパー等小売店

マシュマロ → スーパー等小売店(製菓コーナー)

グラノーラ → スーパー等小売店

ココアパウダー→ スーパー等小売店(製菓コーナー)

バター→ スーパー等小売店

ピーナッツバター→ 輸入雑貨店

ココナッツオイル、ピーナッツバターはやや入手困難です。

私は一部通販で買いました

 

プロテインバーのレシピは自宅でできるのか

プロテインバーのレシピは、非常に簡単です。

もちろん自宅でできます。

私も作ってみましたので、作るときのポイントまで記載したページはこちらをご覧下さい。

自作するメリットは、3つあります。

メリット

1.安く作れる

2.甘さをコントロールできる

3.カロリーをコントロールできる

1.安く作れる

まず安く作れます。

材料費は1本あたり80円程度です。通常の市販価格の約半額でできるでしょう。

2.甘さをコントロールできる

砂糖などを入れる量をお好みに合わせられます。

甘いのが好きな方は多めに、苦手な方は少なめにしましょう。

市販のチョコレート菓子を砕いて混ぜるのもGOODです。

3.カロリーもコントロールできる

高カロリー材である、小麦粉・油脂・砂糖の量をコントロールすることで、お好きなカロリー設定にすることができます。

但し、これらは風味を付けるために入れているので、全く入れないと料理が成立しなくなります。

 

レシピ通りに作ってかかる時間は?

レシピ通りに作ってかかる時間は、オーブンで焼く系だと30分。

冷やして固める系だと10分です。

但し初めての場合は準備にある程度時間がかかります。

初心者は片付けも合わせて1時間程度はみておいた方が良いです。

 

プロテインバーのレシピは結局、粉っぽさ

プロテインバーのレシピは結局「粉っぽさ」をどう感じるか、次第で変わります。

粉っぽさを感じやすい人は、プロテイン量を減らします。

あまり感じない人は、プロテイン量を増やしてもOKです。

私の最強レシピでも、きなこやチョコレート味でかなり上手く誤魔化していますが、やはりそこは「本人次第」といえるでしょう。

プロテインバーは、綺麗に痩せるために食べます。

自作のプロテインバーはモチベーションも上がって、好みのおやつもでき、何と言っても格安!

是非、私の最強バーにチャレンジして頂き、素敵な体&すべすべの肌を手に入れましょう!

今回使用した材料です。ご参考ください。

小分けタイプもおすすめです

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる