\今おすすめのプロテインはこれ1択!/LYFT

ベースフードの定期継続コースとは?定期購入のメリットとデメリットをご紹介!

この記事では、ベースフードの定期継続コースの内容やメリット・デメリットをお伝えしています。

結論からいうと、継続コースは初回20%オフにも関わらず、いつでも解約できるので、選ばないのは”損”だといえるでしょう。

ベースフードの継続コース内容を知りたい人はこの記事を、早速申し込みを検討したい人はこちらの公式サイトをチェックしてみてくださいね。

\ 初回20%オフ /

目次

ベースフードの定期継続コースとは?

ベースフードの定期継続コースとは、ベースフードを継続的に続けるには必要不可欠のコースです。

通常価格よりもお得な価格で、定期的にお届けするサービスとなっています。

ベースフードの継続コースは、初回は20%OFF、2回目以降は10%OFFの価格設定です。

1回のみの購入よりも、お得にお買い求めいただけます。

ちなみに、ベースフード定期継続コースの配送料は、1回のお届けにつき全国一律500円です。

お届け日変更が可能で、解約条件もありません。

ベースフードの継続コースは、注文内容も自由に変更できます。

ベースフードの商品内容やお届け日を調整できるから、どんな方でも始めやすいですよね♪

続いて、ベースフードの定期購入のメリット・デメリットをご紹介します。

ベースフードの定期購入の3つのデメリット

まずは、ベースフードの定期購入のデメリットを紹介します。

お試しでベースフードを食べてみたい方には、参考になりますよ!

ベースフードの定期購入をする前に、デメリットもしっかり理解しておきましょう。

デメリット①:合計金額2,400円以上が必要

ベースフードの定期購入のデメリット①は、合計金額2,400円以上でないと利用できないことです。

定期購入できる商品は、ベースブレッドやベースパスタ、ベースクッキーなどから選べますが、それぞれの合計金額が2,400円以上である必要があります。

各商品の袋数は2袋から40袋まで選べますので、袋数を増やしたり、商品の種類数を増やしたりして金額を調整しましょう。

なお2,400円の縛りは、単品購入時も同様です。

デメリット②:送料が一律500円かかる

ベースフードの定期購入のデメリット②は、送料が1律500円かかることです。

1ヶ月ごとに定期購入すると、1年で6,000円も送料がかかってしまいます。

ベースフードを一度に多く注文して、配送頻度をスキップするなどの工夫をして、毎月配送料がかかることを回避しましょう。

ベースフードの送料についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

>>ベースフードの送料について

デメリット③:飽きる可能性がある

ベースフードの1番の大敵は、飽きることです。

1食分を置き換えてベースフードを食べている方が多いと思いますが、味をローテーションしても飽きる可能性があります。

そこで、ベースブレッドのアレンジレシピを活用しましょう。

アレンジしすぎてカロリーを摂りすぎないようにする必要がありますが、美味しく続けることが健康につながるので、アレンジも視野に入れてみるといいかも!

こちらの記事で、ベースフードのアレンジを詳しく紹介しているので合わせて読んでおきましょう。

>>ベースフードのアレンジについて

ベースフードの定期購入の5つのメリット

続いて、ベースフードの定期購入の5つのメリットを調べてまとめました。

ベースフードのデメリットを確認した後は、メリットもよく理解しておきましょう。

メリット①:初回の価格が20%割引

ベースフード継続コース(定期購入)は、初回購入価格がなんと20%割引で購入できます

これはベースフード公式サイトからの購入者限定の今だけの特別なキャンペーンなので、いつ終わるかわかりません。

もしベースフードを購入するか迷っている方、またご興味がある方は、公式サイトからの購入がおすすめですよ。

メリット②:不定期でクーポンがもらえる

ベースフードはあらゆるSNSまたは公式サイト、メルマガなどで不定期にクーポンを配布しています。

もう既に加入済みの方向けのクーポンや初めてベースフード購入する方向けのクーポンもあります。

ベースフードを少しでもお得に購入できるチャンスですので、逐一公式サイトをチェックしておくといいですよ。

ベースフードのクーポンについては、こちらの記事で詳しく紹介しているので合わせて読んでみてくださいね。

>>ベースフードのクーポンについて

メリット③:マイルを貯めて特典をゲットできる

ベースフードには友だち紹介制度があります。

紹介すると「マイル」といって、ポイントが貯まります。

マイルを貯めてるだけでも特典が付きますし、またマイルでベースフードをお安く購入することも可能になります!

ぜひ、ベースフードを友達に紹介してマイルを貯めましょう!

メリット④:解約はいつでも可能

ベースフードの継続コース(定期購入)は、いつでも解約することができます。

つまりベースフードは定期縛りなどもなく、解約条件がないということです。

しかも、電話やメールで解約するのではなくマイページからログインして、配送個数を0にすれば解約になります。

ベースフードの解約理由を聞かれることもないし、引き止めもありません。

解約が難しくないのでベースフード継続コースを始めやすいですよね!

ベースフードの解約については、こちらの記事で解説していますので、購入前に確認しておくといいでしょう。

>>ベースフードの解約について

メリット⑤:面倒くさい注文が不要

ベースフードは、スターターコースか個別に購入するかを選ぶことから始まります。

スターターコースは、色々なベースフードを楽しめる3タイプから選ぶことができます。

個別に購入する場合は、まずどの味にするか考えて、自分で選んでいかなければなりません。

簡単に注文を済ませたいなら、スターターコースがおすすめです。

スターターコースで始めて、自分の好みがわかってきたら個別購入するといいでしょう。

ベースフードの定期購入に関するよくある質問

ベースフードの定期購入に関する質問を集めてまとめて回答していきます。

もうちょっと詳しく知りたい内容を解説していますので、ベースフードの定期購入を検討している方は参考にしてみてください。

Q1:定期配達の基本的な頻度は?

ベースフードの定期購入(継続コース)は、4週間ごとに自動で注文確定し、配送されます。

基本的に一度申し込みをすれば、自動で注文して配送してくれるので、注文忘れなどはなくスムーズに家まで届きます。

Q2:次回お届け日を変更する方法は?

ベースフード定期購入(継続コース)は、お届け周期を4週間で設定されています。

したがって、次回お届け日を変更することはできません。

なお、お届け日のスキップには対応していますので、こちらを活用しましょう。

Q3:次回お届け日をスキップできる?

ベースフードの定期購入(継続コース)は、自動的に注文が確定し、配送されます。

届いたベースフードが食べきれない場合などは、次回お届け日をスキップすることが可能です。

マイページのスキップボタンから、次回のお届け日を2週間後、4週間後、6週間後の日程に変更することができます。

Q4:お届けの頻度を変更できる?

ベースコースの定期購入(継続コース)では、お届けの頻度は4週間と決まっている為、頻度の変更はできません。

4週間では、食べきれない場合はお届け日のスキップを利用してコントロールすることをおすすめします。

ベースフードの定期購入コースは、無理をせずに長く続けることが重要です。

ベースフードの定期購入についてまとめ

  • ベースフードの定期購入は配送料がかかる
  • ベースフードの定期購入はいつでも解約できる
  • ベースフードは4週間ごとに配送される

ベースフードの定期購入について調べてまとめました。

ベースフードの定期購入は1回ごとに配送料がかかるので、少しずつの注文では、もったいないでしょう。

一度に多く注文し、4週間ごとの配送で食べきれない場合はスキップを利用して配送回数や配送料金などをコントロールすることが、お得に購入するコツです。

どうしても定期購入が合わない場合は、解約条件などは一切なしで解約することもできますよ。

ベースフードを実際に数ヶ月食べてみた私の口コミ体験談をこちらの記事で紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね。

>>ベースフードを食べてみた私の口コミ体験談

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる